クックパッドに抹茶はうす公式ブランドページ開設













日本最大レシピサイト「クックパッド」に抹茶はうす公式ブランドページが誕生しました。 

ちょうど今から1年前の2010年の5月、抹茶はうすはクックパッドへのレシピ登録を始めました。この1年間の間になんと、171,962回の閲覧数を記録しました。これを365日で割ると、1日あたり平均471回閲覧されたことになります。ざ・抹茶はうすのキッチンページを今まで支持してくださった方々、お力添えをいただいたクックパッドの方々、本当に有難うございました。

さて、今月から、抹茶はうすのキッチンページは 

「葵製茶・抹茶はうすのキッチン」 

として生まれ変わります。 これからは日本の抹茶生産者である葵製茶さんとの共同制作で、日本ならではのレシピを日本から、またヨーロッパ風のレシピをバルセロナから沢山載せていきます。 そして、 

日本一、世界一の抹茶レシピを目指します。

これからも「葵製茶・抹茶はうすのキッチン」の応援を宜しくお願い致します。

コメント

  1.  イタリア・ローマに在住しています。日本の味が食べたくなると、和菓子(もしくは和風菓子)を自分で作る以外方法がありませんので、よく作っています。抹茶レシピを探していたところ弊社の素敵なHPに行き当たりました。カウントダウンパーティーでは抹茶ティラミスに挑戦。抹茶スポンジは手抜きして作りませんでしたが好評でした。ローマにもこれほど素敵なお菓子やさんができるまでハイソレベルがあがっていくといいのですが…さて、質問です。来月小学校の子供のクラスで外国文化交流(目的)の簡単なパーティーがあって、「何か日本の食べ物を…」と暗に希望がだされました。抹茶を使った菓子がいいかなとは思ったのですが(大人目では見た目がきれいなので)、イタリア人の子供が受け入れる和(風)菓子、一口サイズで50個くらいは作らないと間に合いません…。アイデアがあればぜひ教えていただけると助かりますーー。子供たちにはほうれん草??なーんて言われてしまうかしら??!

    返信削除
    返信
    1. Meggyさん
      ごめんなさい、せっかくコメントをいただいていたのにそのコメントが何故か長い間Spamの中に入ってしまって何と今のいままで気づくことが出来ませんでした。お詫び申し上げます。遅ればせながらローマからの嬉しいコメントに感激しております。抹茶ティラミス好評で良かったですね! それから子供にウケる一口サイズの抹茶菓子ですね、レシピが出来たらお知らせしますから待っていてくださいね。本当に本当に返事が遅くなってごめんなさい。もし今後いただいたコメントが3日経ってもブログに反映されない場合は問題があるはずなのでinfo@thematchahouse.comへご一報下さい。では今後とも宜しくお願いします!!

      削除
  2. イタリア・ローマに在住しています。日本の味が食べたくなると自分で作るしかありませんんで、結果良く作っています。抹茶のお菓子が食べたいなーと思っていたところ弊社の素敵なHPに行き当たりました。ローマにもこんなお店ができるようになるくらいお菓子のレベルが上がるといいんですけど…まだまだ質より量!って感じで…カウントダウンパーティーでは抹茶ティラミスを参考に作らせていただきました!手抜きしてスポンジは抹茶味で焼きませんでしたが好評でした。さて今日は難しい質問です。来月子供の行っている小学校で「文化交流」という名の簡単な催しを開きたいのでついては日本の文化について、さらにできれば日本の食べ物など…と暗に希望を受けました。大人の味覚ならいいといて、正直な子どもたち受けたのはいいものの頭の中で「ぐるぐる」考えています。イタリア人の子供たち相手に、一口サイズで50こくらいは作れるもの、非常に私的意見として抹茶を使いたいと思っているのですが(ほうれん草??なんて言われてしまうかしら)何が好評か経験を通して教えていただけると助かるのですが…

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿