【和スイーツ】抹茶白玉ぜんざい



あずき豆と白玉粉と抹茶さえあれば簡単に出来る和スイーツをご紹介します。砂糖の量はお好みに合わせて調節してください。抹茶アイスを添えても美味しいです。無性に和スイーツが食べたくなったら、作ってみましょう。

材料
あずき豆  100g
あずき豆を煮る水 適量(あずき豆の8倍ぐらい)
黒砂糖   適量
塩      少々
白玉粉   100g
白玉粉を煉る水 適量
白玉粉を煮る水 適量
抹茶    スプーン3杯
(抹茶はうすのPremium Matcha 100g使用)
抹茶を点てるお湯 適量
白砂糖   少々

1.あずきは水で洗って鍋に入れ、あずきの量の8倍ぐらいの水を入れて4時間ぐらい漬ける。
2.あずきを漬けた水と一緒に鍋で煮る。あくが出てきたらとり、弱火でことこと1時間ほど煮る。
3.黒砂糖を入れ、あずきが柔らかくなるまでさらに煮る。途中焦げないように気をつけて。水分が足りなくなったらお湯を足して。
4.かくし味の塩を少々振ります。好みの甘さになったら火を止め、熱を冷ます。
5.白玉粉をボールに入れ、少しずつ水を加え、手で練っていく。水の入れすぎは失敗につながるので気をつけて。
6.やや固めの粘土ぐらいの固さになったら棒状に伸ばし、2cm角に切って、手で丸くまるめます。
7.お湯を鍋で沸騰させ、白玉を落とします。しばらくして白玉が浮き上がってきたらとり上げて水で冷やします。
8.別のボールで抹茶を点てます。抹茶粉の入ったボールにお湯を注ぎ、茶せんでかき混ぜます。砂糖を加えます。
9.シャンペングラスにあずき、白玉、抹茶の順に入れていきます。綺麗な3色ぜんざいのできあがり!

コメント

人気の投稿