抹茶スイーツ、マドリッドに上陸

プロのシェフ向け料理雑誌 Dulcypass Nº 373 に掲載 

(以下は日本語訳)

2010年5月にマドリッドの王立植物園で開催された日本芸術の展覧会は抹茶を使ったスイーツを披露するのにも絶好の舞台となった。

抹茶の専門会社The Matcha Houseの参加により、展覧会を訪れた人々は、抹茶ラテ、抹茶クッキー、抹茶チョコレートなど数々の抹茶スイーツを試食する機会に恵まれた。

The Matcha Houseの抹茶はこれまでヨーロッパの人々が抱いていた抹茶の概念を一新。 The Matcha Houseの抹茶は鮮やかな緑色で、繊細でエレガントな味。そしてそのきめ細かい粒子は洋菓子、パン、チョコレート、アイスクリームなどの食材としての使用にとても適しています。

また従来の方法である、お湯に溶かして飲む方法の他、ミルクとブレンドして抹茶ラテとして飲むことも出来ます。

コメント

人気の投稿